りゅうぐうのつかい2013

2010年から和歌浦で行われている
dracaena企画の半野外の夏フェスです。

日程 :  2013年8月17日(土)
場所 :  和歌山/和歌浦 bagus
時間 :  開場 13:30/開演 14:00
料金 :  2,000円

出演アーティスト

●dracaena

dracaena
ポップ、ロック、エレクトロニカ、ダブ等、様々なジャンルを吸収し、ガットギター、オルガン、 ピアニカ、 グロッケン、生打楽器といった様々な楽器を用いて独自の音を奏でるバンド『dracaena(ドラセナと読む)』
溢れ出す感情を、まるでドリップでコーヒーを落とすように、一滴一滴、音に変えていく。そのシンプルで優しい音の中、ただ澄んでいるだけではない、 どこか混沌とした歌声が不器用な言葉を紡ぎ、 聴く人の琴線に触れる。
誰かに会いたくなる。そんな音楽。
http://www.dracaena.tv/

●Chip Chaplin

Chip Chaplin
2010年1月に嶋田啓介、臼井章浩によって結成。同年6月に力安和幸、藤原和希を迎え入れ、4人編成となる。
嶋田、臼井ともにリードボーカルを担当。特徴である三声のハーモニーは60’s、70’sサウンドの匂いを漂わせ、演奏にティンホイッスルを取り入れるなどのアプローチにより、その世界観をさらに広げる。
2013年6月26日New Album「Way To Blue」リリース決定。
同日、梅田Shangri-Laにてリリースパーティー開催。
http://chipchaplin.com/

●ポーの一族

ポーの一族
メンバー:キウチユウスケ(g.vo)達川ユキヒロ(g.vo.arr) いのうえなつこ( cl ) 中川裕太(g. F.Mand)
2010年結成のフォーク調歌謡バンド。2012年になって、いのうえなつこさんが、13年からは中川裕太くんも参加してくれるようになりました。アルバム「あなたがくれたあいのうた」発売中で、現在第2弾を製作中です
。 ムッシュかまやつ、遠藤ミチロウ、遠藤賢司、寺尾紗穂 、等との共演も果たし精力的にライブ活動中。
http://zousanrecords.com/poo/

●サカイアンズ

サカイアンズ
絹の白浜 海は凪
南海の一等星 堺は大浜に突如舞い降りましたる吉祥天女
海辺の匂いを身にまとい、堺を愛するサカイアンがハワイアンで、
この世の夢を、あの世のうつつを踊ります。
https://www.facebook.com/sakaians/

●ヒトリバンケット

ヒトリバンケット
1980年大阪生まれ。アコースティック・ギターとうた。 ゆっくりじっくり、切なく懐かしく、ときに楽しく。日々を音楽で彩れたら嬉しい。独特のギターワークと詞世界。繰り広げられる“ひとりの宴”ヒトリバンケット
。 ライブは基本アコースティックギター弾き語り。アコーディオンとのデュオ編成や、その他バンド編成なども好評。
関西を中心に、ライブバー、カフェ、ギャラリー、その他ライブ・イベントで演奏しています。2012年2月に1stALBUM「廃鉱のラプソディー」を全国発売。
http://sbmrt.blog69.fc2.com/

●repair

repair
絵と音と言葉のユニット『repair』。
「こわれたら、はじまり。」をコンセプトに作品を展開。
クラシカルで静かな音楽は開放感と閉塞感の両面を持ち、
つめたくあたたかい。
主な担当はトロンボーンとアートワークが日下明、
ピアノと言葉が谷口有佳。
http://repair-trom.blogspot.com/

●オオヌマジュン

オオヌマジュン 2008年からソロでアコースティックギター弾き語りを始める。
大阪を中心にライブバー、ライブカフェなどで活動中。
シンプルなメロディーとシンプルな声。生活の中のひとときに、ふと口ずさんでしまうような音楽。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=jun_chi/